このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 市政情報 の中の 主な施策・計画・取り組み の中の 分野別の施策・計画・取り組み の中の 市政全般に関すること の中の シティプロモーション の中の シティプロモーションの取組 の中の 【オンライン講座】プロに学ぶ「誰でも書ける、惹きつける文章を書くコツ」[募集受付は終了しました] のページです。


本文ここから

【オンライン講座】プロに学ぶ「誰でも書ける、惹きつける文章を書くコツ」[募集受付は終了しました]

更新日:2021年5月11日

 市では、若い世代にまちや人の魅力を訴求するために、市民の皆さんと一緒に情報発信に取り組みたいと考えています。
 自身が発信した情報をより多くの人に伝えるためには、読み手に興味を持ってもらえるような”写真”&”文章”が必要です。
 そこで今回は、”文章”に焦点をあて、おおむね高校生から40歳代の方を対象に講座を開催しますのでぜひご参加ください。 「惹きつける文章」の書き方をプロから学び、SNSなどを通したより多くの人に伝わる魅力的な情報発信の方法を身につけましょう。 

開催概要

日時

令和3年5月16日(日曜)
午前10時から11時30分

場所

オンライン開催

講師

篠田 里美 氏 (元地域ミニコミ紙編集長)
2000年  東村山市民になる
2005年12月から2020年12月 地域ミニコミ紙「暮らしの新聞」の編集長として東村山の地域情報を発信
その経験を活かし、ライター・カメラマンとして釣り入門本の制作に参加
現在は「八国山たいけんの里」が開催する自然観察会で市民ボランティアとして活動
参加者と一緒に八国山や北山公園を歩き、四季折々の風景を楽しみながら、そこで見ることのできる自然や環境について学んでいる

内容

  • 講義編

1.伝わる書き方
2.読みやすい文章とは
3.情報発信における注意点/取材のポイント等

  • 実践編

4.市内スポットの紹介文を書いてみよう
5.投稿の共有・講評
6.まとめ

対象・定員

市内在住・在勤・在学中のおおむね高校生から40歳代以下のかた
15名程度
(注記)定員を超えた場合は、抽選とさせていただきます。

申込方法・期間

5月10日(月曜)までに、、電話:042-393-5111(内線2922・2923)、電子申請、又はメール(citysales@m01.city.higashimurayama.tokyo.jp)にて、シティセールス課へ

受講方法

13日(水曜)までに、参加者に個別にご連絡します。

このページに関するお問い合わせ

地域創生部シティセールス課
〒189-8501 東村山市本町1丁目1番地1 (東村山市役所北庁舎1階)
電話:市役所代表:042-393-5111(内線2921~2923)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
地域創生部シティセールス課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る