○東村山市長寿記念品の支給に関する条例

平成10年3月11日

条例第10号

東村山市敬老金支給に関する条例(昭和49年東村山市条例第10号)の全部を改正する。

(目的)

第1条 この条例は、長寿の高齢者に長寿記念品を贈ることにより、その長寿を祝うとともに敬老の意を表すことを目的とする。

一部改正〔平成20年条例7号〕

(対象者)

第2条 長寿記念品は、次の各号の一に該当する者で、当該各号に定める基準日において市内に住所を有するものに贈るものとする。

(1) その年度に満100歳に達する者 該当者の誕生日

(2) 在宅者で、前年の9月15日からその年度の9月14日までの間に満88歳に達するもの 9月1日

一部改正〔平成17年条例6号・20年7号〕

(長寿記念品)

第3条 前条各号に定める者に贈る長寿記念品は、次の各号に定めるとおりとする。

(1) 前条第1号に該当する者 25,000円相当の記念品

(2) 前条第2号に該当する者 5,000円相当の記念品

一部改正〔平成17年条例6号・20年7号〕

(贈る時期)

第4条 長寿記念品を贈る時期は、次の各号に定めるとおりとする。ただし、市長は、やむを得ない事情があると認めるときは、これを変更することができる。

(1) 第2条第1号に該当する者 100歳の誕生月

(2) 第2条第2号に該当する者 9月中旬

一部改正〔平成17年条例6号・20年7号〕

(委任)

第5条 この条例の施行に関し必要な事項は、別に定める。

附 則

この条例は、平成10年4月1日から施行する。

附 則(平成17年3月29日条例第6号)

この条例は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成20年3月28日条例第7号)

この条例は、平成20年4月1日から施行する。

東村山市長寿記念品の支給に関する条例

平成10年3月11日 条例第10号

(平成20年4月1日施行)

体系情報
第8編 福祉・衛生/第1章 社会福祉
沿革情報
平成10年3月11日 条例第10号
平成17年3月29日 条例第6号
平成20年3月28日 条例第7号