○核兵器廃絶平和都市宣言

昭和62年9月25日

地球上には、全ての生命と文明を一瞬にして滅亡させてなお余りある核兵器が存在し、人々はその脅威にさらされている。

世界唯一の核被爆体験を持つ国民として、いかなる地域においても、再び広島・長崎のあの惨禍を繰り返してはならない。我々市民は、核兵器がいかに悲惨なものであるかを、全世界に強く訴えるものである。

東村山市は、瞬時に自然を破壊し、人類の滅亡をもたらす核兵器の廃絶と、人類永遠の平和の願いをこめて、「核兵器廃絶平和都市」であることをここに宣言する。

昭和62年9月25日

東京都 東村山市

核兵器廃絶平和都市宣言

昭和62年9月25日 種別なし

(昭和62年9月25日施行)

体系情報
第1編 規/第1章
沿革情報
昭和62年9月25日 種別なし