このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

市長の活動日誌(平成30年3月)

更新日:2018年3月30日

3月の活動の一部をご紹介します

3月29日(木曜)

協定締結式

本日は、「災害時における廃棄物処理等に関する協定」を東村山市環境整備事業協同組合および東多摩再資源化事業協同組合と締結し、「災害時におけるし尿の収集及び運搬に関する協定」を東村山市環境整備事業協同組合と締結いたしました。
東日本大震災をはじめ、近年、日本各地で自然災害が発生しております。この協定は、今後、東村山市において大規模地震などが発生した場合の備えとして、災害時に発生する廃棄物等の対応について、生活上、衛生上迅速に収集運搬等が実施出来るようにすることを目的としたものです。
今後も、市民の皆さまの安心と安全を守るべく努めてまいります。


協定締結書へのサイン


ご協力よろしくお願いいたします

3月13日(火曜)

宇井眞紀子氏写真展開催

13日(火曜)から18日(日曜)まで、宇井眞紀子氏の写真展、「アイヌ、現代の肖像」が、中央公民館で開催されています。
本日は宇井氏をお招きし、オープニングセレモニーを開催いたしました。1日目の本日、入場者は200名を超え、多くのマスメディアにも取り上げられ、宇井氏への注目の高さがうかがわれます。
アイヌの現状を通して、多くのかたに人権問題について考えていただくとともに、プロの写真家の作品を間近で見る機会ですので、是非、お越しいただければと存じます。


長年の市へのご貢献にも感謝申し上げます


宇井さんによる写真の生解説

3月11日(日曜)

さと八だヨ!全員集合!!

3月11日、今回で5回目となる「さと八だヨ!全員集合!!」が開催されました。
「里に八国」認定店の11社と、地元農家2軒、警察、消防、西武鉄道、ボランティアの皆さんに出店いただき、晴天に恵まれ大いに賑わいました。
3月の行事としてすっかり定着いたしましたが、市内に留まらず、市外の多くのかたに広く、東村山の「里に八国」ブランドをもっと知っていただけたらと思います。


ひがっしーとしょうちゃんと一緒にご挨拶


どのブースも賑わっています

3月1日(木曜)

床姉妹が平昌オリンピックの報告にお越しくださいました

平昌オリンピックの女子アイスホッケー日本代表「スマイルジャパン」として活躍し、6位入賞の原動力として大活躍された、床亜矢可選手と床秦留可選手のお二人が、オリンピックの報告にお越しくださいました。
大活躍のお二人でしたが、報告会では、メダルに手が届かず悔しさをにじませながら平昌オリンピックを振り返っておられましたが、4年後の北京オリンピックへ気持ちを新たに、決意を語ってくださいました。
また、たくさんの貴重な記念品をお土産としてお持ちいただきました。市民の皆さまにもご覧いただけるよう、本庁舎3階に展示いたしましたので、ぜひ、お越しいただければと存じます。
お二人には、今後も体に気をつけて頑張っていただきたいと思います。


ユニフォームを着用させていただきました


オリンピック公式ユニフォーム

このページに関するお問い合わせ

経営政策部秘書広報課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 (東村山市役所本庁舎3階)
電話:市役所代表:042-393-5111(内線 秘書係:3009 広報広聴係:3008)  ファックス:042-393-9669
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
経営政策部秘書広報課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る