このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

市長の活動日誌(平成28年12月)

更新日:2016年12月27日

12月の活動の一部をご紹介します

平成28年12月10日(土曜)

『語り部講演会~多磨全生園「人権の森」を考える』 『写真展 「いのちの森で暮らす」ハンセン病療養所多磨全生園の今』in ルネこだいら

今回の語り部講演会は、小平市の「ルネ小平」で開催し、初めての市外開催となりました。

語り部講演会は、全生園入所者自治会元会長で、語り部の平沢保治さんにご講演いただき、14歳で入所されてから今日まで幾度も苦難を乗り越えてこられた歩みと未来を担う子ども達や「人権の森」に対する思いを語っていただきました。
また、写真展もクオリティの高い見応え充分の写真展であり、市内のみならず市外の多くの方々にも、全生園の歴史、暮らし、そして美しく生まれ変わった今をご覧いただき、理解を深めていただけたのではないでしょうか。

全生園の皆さん、写真家の皆さん、そして小平市の皆さんなど、とても多くのかたのご協力を頂き開催することができました。この場をお借りしてお礼申し上げます。
これからも、皆さんのお力をお借りしながら、皆で力を合わせ「人権の森」を未来に残していきたいと考えております。

平沢保治さんによる語り部講演会
平沢保治さんによる語り部講演会

力をあわせて未来へ引き継ぎましょう
力をあわせて未来へ引き継ぎましょう

平成28年12月20日(火曜)

小林祐希選手 凱旋訪問

東京ベルディ、ジュビロ磐田で活躍し、今年の11月からオランダ一部リーグのSCヘーレンフェーンへ移籍した、サッカー日本代表の小林祐希選手が凱旋訪問されました。
小林選手は多摩みどり幼稚園、南台小学校、東村山第一中学校を卒業した東村山っ子で、現在でも休日には東村山を訪れ、幼稚園児達とサッカーを楽しむなど、地元をとても大切にしてくれています。
そんな小林選手が、日本代表そしてオランダ一部リーグでそれぞれ初ゴールを決め、近況報告のために帰国後すぐに市役所を訪問してくれました。
市役所への訪問は2回目で、なんと今回はヘーレンフェーンのユニフォームをお持ちいただき、このユニフォームと市役所で用意した日本代表のユニフォームにサインをいただきました!本庁舎1階入り口に2月3日(金曜)まで展示していますので、是非、皆さん市役所へお越しいただきご覧ください。

また、来庁時の様子や、市民の皆さん、スポーツ少年達へ動画メッセージをいただきました。この動画はFacebookページ「たのしむらやま@東村山」で公開いたしますので、下記リンクからご覧ください。

https://www.facebook.com/tanoshimurayama

市役所からは市内特産の地酒「屋守(おくのかみ)」をプレゼント
市役所からは市内特産の地酒「屋守(おくのかみ)」をプレゼント

ヘーレンフェーンのユニフォームをいただきました
ヘーレンフェーンのユニフォームをいただきました

日本代表のユニフォームにもサインをいただきました
日本代表のユニフォームにもサインをいただきました

このページに関するお問い合わせ

経営政策部秘書広報課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 (東村山市役所本庁舎3階)
電話:市役所代表:042-393-5111(内線 秘書係:3009 広報広聴係:3008)  ファックス:042-393-9669
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
経営政策部秘書広報課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る