このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

市長の活動日誌(平成27年4月)

更新日:2016年4月1日

4月の活動の一部をご紹介します

平成27年4月29日(水曜日・祝日)

緑かがやき 人の笑顔あふれる 春の緑の祭典

 本日、新緑まぶしい都立東村山中央公園にて「春の緑の祭典」が開催され、会場全体が大勢の来場者の笑顔で包まれました。
  “みどりは地球の宝もの”をテーマに、緑の大切さを共有し、緑の啓発の場として毎年開催されている「春の緑の祭典」も今年で26回を数えます。
 これもひとえに当市の緑を守り育てる取り組みにご尽力いただいている東村山市緑を守る市民協議会の方々をはじめ、ご協力、ご参加いただいた多くの団体、関係者に支えられ、積み重ねてこられた結果であり、そしてなにより当市の緑を誇りに思って下さる多くの市民の皆さまのおかげであります。改めて深く感謝申し上げます。
 今後も引き続きこの緑の祭典を盛大に催し、市内の緑を皆さんといっしょに大切に守ってまいりたいと思います。


盛況なフリーマーケット


第四中学校吹奏楽部による演奏


新緑まぶしい緑の中での式典


緑を育む取り組みに感謝申し上げました

平成27年4月27日(月曜)

初登庁

 昨日、東村山市議会議員選挙・市長選挙が行われ、市長として3期目の市政をお預かりさせていただくこととなりました。本日は選挙後初登庁ということで、市の職員が市役所の正面玄関に集まり、出迎えてくれました。
 38,129票という多くの票を賜り、市民の皆様からの信頼と期待の大きさ、15万人の市民の生活を預かる責任の重さをあらためて感じております。
 ひと・まち・みどり「笑顔あふれる東村山」へ、さらなる東村山のバージョンアップをスタートします。

多くの職員に出迎えてもらいました
多くの職員に出迎えてもらいました

これからの4年間もよろしくお願いします
これからの4年間もよろしくお願いします

平成27年4月16日(木曜)

東村山に「ふるさとハローワーク(地域職業相談室)」の設置が決まりました

「ふるさとハローワーク」決定通知をいただきました
「ふるさとハローワーク」決定通知をいただきました

 本日、ハローワーク立川所長さんが「ふるさとハローワーク(地域職業相談室)」の東村山への設置が決まったとの通知を持ってきてくださいました。 
 「ふるさとハローワーク(地域職業相談室)」とは、公共職業安定所が設置されていない市町村において、国と自治体が共同で運営し、職業相談や職業紹介を行う施設です。当市でも設置を希望していたので、念願が叶い嬉しく思います。今後、設置場所等を検討し、皆様にお知らせしてまいりたいと思います。

平成27年4月14日(火曜)

米軍B29爆撃機搭乗者ご遺族のピッツご夫妻がご来庁されました

 本日の午後、太平洋戦争中に市内に墜落した米軍B29爆撃機搭乗者のひとり、ウォレス・ピッツさんの甥にあたるウィリアム・ピッツさんと奥様のブレンダさん、そして昨年に引き続き、墜落した土地の所有者のご子息である小俣 光明さんがご来庁くださいました。
 午前中は、墜落した米軍B29爆撃機搭乗者のかたを追悼するために小俣さんのお父様が墜落現場に建立された平和観音像を訪れたそうです。搭乗者に対して、敵味方なく弔い、慰霊を続けてこられたことに感動されていらっしゃいました。
 今回で、搭乗者11名のうち8名のかたのご遺族が平和観音像を訪れたそうで、長年にわたりご遺族を探し連絡を取ってこられた小俣さんのご活動が実を結んでいる結果であると思います。
 戦後70年という節目の年ですので、多くのかたに平和観音像が建立された平和への想いを共有していただければと思います。

B29搭乗員ご遺族の方々と写真撮影
B29搭乗員ご遺族の方々と写真撮影

平成27年4月6日(月曜)

映画『あん』試写会

 本日、ニッショーホール(港区)にて行われた映画『あん』の試写会に行ってまいりました。この映画は、ハンセン病回復者をモチーフにした、ドリアン助川さんの小説「あん」を映画監督の河瀬直美さん(注記)が映画化したものです。撮影場所として東村山を選んでいただき、国立療養所多磨全生園や中央図書館など市内の各所で撮影されていたので、映画の完成を心待ちにしておりました。映画の公開は5月30日からなのですが、今回は試写会にご招待いただき、皆様より一足先に拝見させていただきました。主演の樹木希林さんの味わい深い演技と、景色の美しさが素晴らしかったです。見慣れた東村山の風景がスクリーンに映っているのは不思議な気持ちでしたが、東村山の自然の豊かさを再発見できた気がいたします。5月30日(土曜)から全国公開ですので、皆様、ご家族やご友人とぜひご覧ください。
 また、舞台挨拶にご出演された河瀬監督(注記)と樹木希林さんをはじめとした出演者の方々に、映画のポスターにサインを書いていただきました。今後、撮影場所にもなった中央図書館に展示させていただく予定ですので、多くのかたにお立ち寄りいただき、ご覧いただければ幸いです。
 映画『あん』を通して東村山を全国、世界へPRしていければと思います。

(注記)映画監督河瀬直美さんのお名前の「瀬」の字の部首は、正しくは「頁(おおがい)」ではなく、上部に「刀」、下部に「貝」となります。

サイン入りポスター
サイン入りポスター

平成27年4月4日(土曜)・5日(日曜)

さくらまつり・交通安全市民の集い

交通安全市民の集い パレードの様子
交通安全市民の集い パレードの様子

 4日(土曜)、5日(日曜)の2日間、市内の各所で「さくらまつり」が開催されました。週の始め頃から天気予報で週末の天気は雨との予報でしたので、中止にならないか心配しておりましたが、各所とも開催できて良かったです。
 雨のため少し寒い中ではありましたが、多くの方で賑わっておりました。毎年、市内のさくらまつりのご案内をいただき、どうしてもそれぞれ少しずつの時間しか滞在できないのですが、各所の桜と桜を見に集まっている市民の皆様に元気をいただいております。
 また、5日(日曜)には、例年本町さくらまつりの会場で開催されている「交通安全市民の集い」のパレードにも参加させていただき、今回、東村山一日警察署長としていらっしゃった演歌歌手の「みずき舞」さんと一緒に交通安全の呼びかけをいたしました。交通事故防止のため、今一度交通安全について考え、行動に気を付けていただければと思います。
 あらためまして、「さくらまつり」にお招きいただきました、各町の皆様、ありがとうございました。来年こそは晴れるとよいですね。

平成27年4月1日(水曜)

平成27年度新入職員辞令交付式

 本日より平成27年度がスタートしました。午前中に平成27年度新入職員辞令交付式を行い、39名の新入職員が新たな仲間として加わりました。近年では自治体が取り組むべき課題が多様化・複雑化してきているため、それに伴い職員も様々な技能・個性をもった人材が必要となってきており、新入職員も大学を卒業したばかりのかたから、別の職場で社会人として経験を積まれてきたかたまで幅広く採用させていただきました。一日も早く業務に慣れて職場の戦力になっていただければと思うと同時に、新鮮な目だからこそ気付くこともあるかと思いますので、初心を忘れない姿勢も大切にしていただければと思います。
 また、本日、新規採用を含め、180名の職員に対し、人事異動を発令いたしました。その内訳は、異動90名、昇任38名、派遣等13名、新規採用39名です。今年度は、多摩北部都市広域行政圏協議会の会長市となることによる担当事務局の設置や、「固定資産台帳の整備」、「マイナンバー制度導入」に向けた対応等があります。新しい体制で、それぞれ担当する業務に取り組んでまいります。
 平成27年度も市民の皆様と力を合わせ、将来都市像「人と人 人とみどりが響きあい 笑顔あふれる東村山」の実現に向けて歩みを進めてまいりたいと思います。ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

新入職員39名に一人ずつ辞令を交付させていただきました
新入職員39名に一人ずつ辞令を交付させていただきました

このページに関するお問い合わせ

経営政策部秘書広報課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 (東村山市役所本庁舎3階)
電話:市役所代表:042-393-5111(内線 秘書係:3009 広報広聴係:3008)  ファックス:042-393-9669
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
経営政策部秘書広報課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る