このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

市長の活動日誌(平成26年7月)

更新日:2016年4月1日

7月の活動の一部をご紹介します

平成26年7月29日(火曜)

市制施行50周年記念「子ども議会」が開催されました

 本日、市制施行50周年記念事業のひとつとして「子ども議会」が開催されました。
 市内の小・中学校の児童・生徒の代表30名が「1日議員」となり、将来の東村山についてや、日頃感じている疑問・要望について数多くの質問をいただきました。ボールの使える公園の要望や幅の広い歩道の確保など、今後のまちづくりにおいて子どもの視点に立った大変参考となる意見等もあり、とても有意義な1日となりました。
 子ども議会を通じ、当市の次代を担う子どもたちの頼もしい姿を見ることでき、大変心強く思ったところです。今後も、これからの東村山市を良くするために、今の自分たちに何ができるかを考えていただき、頑張っていただければと思います。

わがまちを考え真剣に発言する姿を見て大変うれしく思います
わがまちを考え真剣に発言する姿を見て大変うれしく思います

平成26年7月25日(金曜)

座波 盛孝 氏に固定資産評価審査委員会委員の再任辞令を交付しました

長きにわたりご協力を賜りありがとうございます
長きにわたりご協力を賜りありがとうございます

 本日、座波 盛孝(ざは せいこう) 氏に市の固定資産評価審査委員会委員の辞令を交付させていただきました。座波 氏には、平成17年7月から市の固定資産評価審査委員としてご尽力いただいており、任期満了に伴い今回で4期目の再任をお願いすることとなりました。
 この6月市議会定例会にて選任の同意をいただき、本日辞令交付式を行わせていただきました。任期は平成29年7月22日までの3年間となります。税務を始め、税理士としての幅広い専門知識と豊富な経験を活かして、引き続き職務を的確に遂行していただけるものと考えております。今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

平成26年7月22日(火曜)

市川 一男 元市長 命日墓参

市制施行50周年を迎え、感謝の報告を行いました
市制施行50周年を迎え、感謝の報告を行いました

 7月22日は、昭和58年5月から平成7年4月までの3期12年間にわたり、市長として市政を担われた第3代東村山市長 市川 一男 様のご命日であります。
 本日、私は本年当市が市制施行50周年を迎えたことを市川 元市長の墓前にてご報告をさせていただきました。
 市長在任当時には、複雑多様化する行政需要に対して将来を見越した長期的な展望に立ち「自然と調和し、健康でふれあいのあるまち」づくりを理念として、生活環境の整備をはじめ、福祉の充実と健康の増進、教育文化の向上等、積極的に取り組みを進めてこられ、現在につながるソフト・ハード両面の当市の基盤づくりに尽力をされました。
 市川 元市長をはじめとした先人のご努力と市民の皆さんのご協力により当市は成長を続け、市制施行50周年の大きな節目を迎えることができたことに感謝をし、今後の市政推進への気持ちを新たにしたところです。

平成26年7月16日(水曜)

横浜市磯子区 東京ガススマートハウス実証実験集合住宅視察

家づくりの工夫を随所に感じることができました
家づくりの工夫を随所に感じることができました

 本日、横浜市磯子区にある、東京ガスがスマートハウスの実証実験として建設した社宅を視察いたしました。この住宅は実際に社員のご家族が居住し、「ゼロ・エネルギー住宅」を目指し実証試験を行っているものです。この実証実験では、一般集合住宅と比較して約4割の1次エネルギーの削減を見込んでいるとのことです。
 平成25年度夏期8日間の実証試験結果は、平均受電電力削減率で58%を達成したとのことです。
 この事業は、横浜市が実施する「横浜スマートシティプロジェクト(YSCP)」に位置付けられており、経済産業省が全国4地域で推進する「次世代エネルギー・社会システム実証」の取り組みの一つであるとのことですが、当市でも、このような集合住宅は何かとお金が必要となる子育て世代にはとても魅力的であることでしょう。集合住宅の建て替えにあたり、これからの住まいづくり・まちづくりの参考になるものと思いました。

太陽光発電パネルで一次エネルギーを削減
太陽光発電パネルで一次エネルギーを削減

電気自動車の普及に向けて
電気自動車の普及に向けて

平成26年7月4日(金曜)

全国小学生学年別柔道大会・都予選会6年生女子45キロ級優勝の徳田 美空(みく)さんがご訪問下さいました

組み手を体感させていただきました
組み手を体感させていただきました

 本日、久米川小学校6年生の徳田 美空(みく)さんが市役所を訪問され、私に5月の全国小学生学年別柔道大会の都予選会6年生女子45キロ級で優勝し、全国大会への出場を決めた旨の報告をして下さいました。
 美空さんは、妹さんと共に保育園時代より東村山柔道クラブで柔道を始め、その妹さんも都大会で活躍され、姉妹で日々切磋琢磨されているとのことです。
 全国大会は8月に盛岡市で開催されます。都の代表として十分に実力を発揮されるよう、ご活躍を期待しております。

平成26年7月3日(木曜)

コートジボワール地方行政視察団が当市を訪問されました

 本日、奇しくもサッカー・ワールドカップで同じグループCで対戦したコートジボワールから政府高官・州知事・市長ら行政関係者が、当市視察のため来庁されました。
 昨年も独立行政法人国際協力機構(JICA)からの要請により、私がベトナムを訪問し、先方の国会議員の皆さんへ地方自治の現場についての説明をする機会をいただきましたが、昨年に引き続き、今回はコートジボワール地方行政視察団の皆さんを受け入れ、当市へお招きしたものです。
 コートジボワール地方行政視察団は日本政府のODAの一環としてJICAが実施する「地方行政研修」受講のため来日し、6月29日から7月12日まで日本に滞在され、総務省や自治大学校、明治大学での研修、当市の他には鳥取県、広島県の市町村の視察を行う予定となっております。
 当市では南台小学校と秋水園を訪問され、南台小学校では授業風景の視察後、5年生の児童とともに学校給食を召し上がっていただきました。
 視察後には市役所本庁舎にて私から当市における市民参加と協働の取り組みについて講演をさせていただきましたが講演後には質問が相次ぎ、予定時間を30分程超過する結果となりました。
 当市の進める「みんなで創るみんなの東村山」の取り組みが内戦で大きく傷ついたコートジボワールの再建、地域再生に少しでも役立てれば幸いに思います。本日は私にとっても視察団の皆さんにとってもお互いに有意義で大変貴重な機会となりました。

熱心に聴講して下さりありがとうございます!
熱心に聴講して下さりありがとうございます!

友好の記念撮影
友好の記念撮影

平成26年7月1日(火曜)

明治大学政治経済学部応用総合講座にて講演しました

是非、「自治」や「まちづくり」への興味・関心を持っていただきたいと思います
是非、「自治」や「まちづくり」への興味・関心を持っていただきたいと思います

 本日、明治大学政治経済学部の応用総合講座にて、昨年に引き続き講演をさせていただきました。本講座のテーマである「自治体トップが語る自治体行政と地域政治」を踏まえ、今回は「これからの自治のかたち」というテーマで、地方分権・地域主権改革が進行する中、今年4月に施行された、当市の自治の基本理念・基本原則を定めている「みんなで進めるまちづくり基本条例」について、その策定過程から条例の特徴、またこの条例によって「まちづくりにおいて何が変わるのか」についてお話をさせていただきました。
 今回受講された学生の皆さんは20名ほどで、残念ながら東村山市出身や現在市内にお住まいの方はいらっしゃいませんでしたが、将来は都道府県庁や市町村の公務員を考えている方も多く、私の話が少しでも参考になれば嬉しく思います。

このページに関するお問い合わせ

経営政策部秘書広報課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 (東村山市役所本庁舎3階)
電話:市役所代表:042-393-5111(内線 秘書係:3009 広報広聴係:3008)  ファックス:042-393-9669
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
経営政策部秘書広報課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る