このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

市長の活動日誌(平成25年4月)

更新日:2013年6月17日

4月の活動の一部をご紹介します

平成25年4月24日(水曜)

高齢者等みまもりに関する協定の締結式

三者で「高齢者等みまもりに関する協定」を締結
三者で「高齢者等みまもりに関する協定」を締結

 本日、東京ガス株式会社多摩支店及び東京ガスタマライフバリュー株式会社と「高齢者等みまもりに関する協定」を締結いたしました。
 これは、市民の皆さまがいつまでも住みなれた地域で安心して生活ができるよう、ガスの検針等日常業務の際に何らかの異変を感じた場合に、東村山市へご連絡をお願いするものです。
 このような連絡を受けた場合には、東村山市及び地域包括支援センターにおいて、安否確認等の必要な支援を行っていくこととなります。
 今回の協定締結により、安心・安全なまちづくりをより一層進めてまいります。

平成25年4月17日(水曜)

西武鉄道存続の取り組みを国に要請しました

鶴保庸介 国土交通副大臣(右)に国の対応を要請
鶴保庸介 国土交通副大臣(右)に国の対応を要請

 西武鉄道国分寺線・多摩湖線沿線連絡協議会の代表として、同協議会の星野国分寺市長、尾崎東大和市長とともに、地元選出の木原誠二衆議院議員にもご同行いただき、国土交通省を訪問してまいりました。
 このたびの西武鉄道国分寺線、多摩湖線、山口線などの廃止が提案された問題について、国としても鉄道事業法における事業廃止の法規制強化や公共性の高い鉄道事業者の株を1株主が持てる上限を定めるなど西武鉄道国分寺線・多摩湖線等の存続に向けあらゆる対策を講じるよう、国土交通省の鶴保庸介副大臣と面会し、要請書(PDF:118KB)を提出し、要請してまいりました。
 また、面会後には同省政務官や事務次官、審議官、同省鉄道局長・次長などを訪問し、同様に要請書を提出、国の対応をお願いしてまいりました。

松下新平 国土交通大臣政務官(右)に要請
松下新平 国土交通大臣政務官(右)に要請

赤澤亮正 国土交通大臣政務官(中央)に要請
赤澤亮正 国土交通大臣政務官(中央)に要請

平成25年4月15日(月曜)

西武鉄道存続の取り組みを東京都に要請しました

安藤立美 東京都副知事(左)に協力を要請
安藤立美 東京都副知事(左)に協力を要請

 本日、西武鉄道国分寺線・多摩湖線沿線連絡協議会の代表として、東京都の安藤立美副知事を訪問し、東京都知事あてに沿線住民の生命線である国分寺線・多摩湖線の存続、沿線地域の更なる充実・発展のため、国ならびに西武鉄道等の関係機関に働きかけていただくよう、ご協力をお願いしてまいりました。

平成25年4月7日(日曜)

交通安全市民のつどい

東村山交通安全市民のつどい
東村山交通安全市民のつどい(東村山駅東口さくら通りにて)

 本日は昨日の悪天候から一転して晴天となり、予定通り交通安全市民のつどいを開催することができました。
 このつどいは、東村山警察署、東村山交通安全協会、東村山市の共催により春の全国交通安全運動の一環として行ったものであり、交通安全啓発パレードや交通安全教室に、多くの市民の皆さんや関係者にご参加いただき、交通事故の撲滅を訴えました。
 こうした運動が、市民の皆さんが交通安全を心がけ、交通ルールを守り、交通マナーを身につけるためのきっかけとなればありがたく思います。

平成25年4月6日(土曜)

東村山交通安全協会出動式

東村山交通安全協会出動式
東村山交通安全協会出動式

 4月6日(土曜)から15日(月曜)までの10日間は、春の全国交通安全運動の期間となります。東村山交通安全協会においても本日、出動式が行われ40名を超える皆さんにご出席をいただきました。
 今年に入り、市内では死亡事故が発生するとともに、自転車の関係する事故が多発しています。自転車は、手軽で便利な乗り物として幅広い年齢層のかたに利用されていますが、市内で起きた交通事故の約40%が自転車の関わる事故であることからも十分注意が必要です。人、自動車、自転車ともに交通ルールを守り、ともに交通安全意識の高揚を図ってまいりましょう。

平成25年4月3日(水曜)

西武鉄道国分寺線・多摩湖線沿線連絡協議会より鉄道路線の存続を強く求める緊急意見表明を提出しました。

緊急意見表明を提出
緊急意見表明を提出

 本日、西武鉄道国分寺線・多摩湖線沿線連絡協議会の代表として、株式会社西武ホールディングスの後藤 高志 代表取締役社長、西武鉄道株式会社の若林 久代表取締役社長を訪問し、西武ホールディングスの筆頭株主である投資会社サーベラスの株式公開買付け(TOB)に伴う提案に関する小平市・東村山市・国分寺市・東大和市の緊急意見表明を提出してまいりました。
 西武ホールディングスにおかれては、サーベラスの提案に対し反対を表明されたとのことでありますが、上記連絡協議会を構成する沿線4市として、西武鉄道路線の存続を強く求めたところでございます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

経営政策部秘書広報課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 (東村山市役所本庁舎3階)
電話:市役所代表:042-393-5111(内線 秘書係:3009 広報広聴係:3008)  ファックス:042-393-9669
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
経営政策部秘書広報課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る