このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

市民活動団体との協働

更新日:2018年2月28日

 行政が提供しているサービス、市民活動団体が提供しているサービスは、それぞれの団体の目的に応じて提供されています。
 しかし、それぞれのサービスの中には、行政にしかできないこと、市民活動団体にしかできないことばかりでなく、ともに協力しあうことによって、より質の高い、適切なサービスの提供を図っていくことができるものもあることから、「協働」について、一定の考え方を次のように定めました。

(1)協働とは

 協働の定義として、「市民や地域のための公共的な事業・サービスを市民活動団体と行政が自主的な意思と責任を担ったうえで、協力して行うことをいう」としました。
 ただし、政治活動及び宗教活動を主たる目的としているものを除きます。また、特定の公職の候補者もしくは公職にある者または政党を推薦、支持、反対することを目的とするものも除きます。

(2)協働の領域と形態

 行政と市民活動団体とが協力しあって公共的な事業・サービスと提供していける領分は、「協働の領域」のとおり。


協働の領域

(3)協働の原則とは

 協働していくにあたっては、行政・市民活動団体それぞれの立場、責任、相互理解等を明確にした普遍的な原則を次のように定めました。

「自主・自立の原則」
  公共的な事業・サービスに対して、市民活動団体の自主性を尊重するとともに、お互いに依存していくのではなく、それぞれの責任において事業が展開できることを目指し、互いに自立した存在と認めること

「相互理解の原則」
 それぞれの長所、短所、立場を十分に認識し、理解し、尊重しあうこと

「対等の原則」
 市民活動団体と行政は、上下の関係でなく、常に対等の立場であること

「目的共有の原則」
 市民活動団体と行政は、公共的な事業・サービスの提供が市民の利益につながるという目的を共有すること

「公開の原則」
 市民活動団体と行政の関係が公開されること

このページに関するお問い合わせ

市民部市民協働課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3
電話:市役所代表:042-393-5111(内線:計画調整担当 3309、協働運営係 3310)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
市民部市民協働課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る