このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

東京都の制度融資(感染症メニューなど)

更新日:2021年10月13日

令和3年度 東京都中小企業制度融資(感染症メニュー)

東京都では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた、都内中小企業の皆様の資金繰り支援のため、3つのメニュー(信用保証料補助、低金利など)を拡充・新設しました。

詳細はチラシをご覧ください。お申込みは、各金融機関の窓口で直接行ってください。

新型コロナウイルス感染症対応融資(伴走全国・伴走対応)

金融機関のフォローアップを受けながら、経営改善を図ろうとする事業者向けの融資です。

【融資対象】
次の要件を全て満たす中小企業者または組合

  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が15%以上減少していること。
  • セーフティネット保証4号、5号または危機関連保証に係る認定を取得していること。
  • 経営行動に係る計画を策定していること。

(注記)セーフティネット5号の場合も、売上減少は15%以上であること。

【特 徴】

  • 経営効率化堂計画に基づき、金融機関による継続的な伴走支援が受けられます。
  • 一定の財務要件等を満たす方は、経営者の個人保証を不要とすることができます。
  • 感染症の影響に伴い、資金調達が必要な中小企業の借入コストをさらに低減するため、信用保証料補助を拡充します。(取扱期間:令和3年12月末まで)
  • 都制度融資での最優遇金利です。
  • 信用保証料は、「伴走全国」「伴走対応」を合わせて最大8千万円まで事業者負担なし。(これを超える部分は事業者負担1/4)

事業転換・業態転換等支援融資(新型コロナウイルス感染症対応)

デリバリー対応などの業態転換や、事業転換・事業多角化に取り組む事業者向け融資です。

【融資対象】
次の要件を全て満たす中小企業または組合

  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が5%以上減少していること。
  • 事業転換、事業多角化、業態転換に取り組むこと。

(注記)市で発行の認定書等は必要ありません。

【特 徴】

  • 信用保証料は、8千万まで事業者負担なし。8千万超えの場合、事業者負担1/4
  • テレワーク導入等に伴う利率優遇があります。

各種融資のお申込先

受付は東京都中小企業制度融資取扱指定金融機関になります。

お問い合わせ

産業労働局金融部金融課  受付時間:平日9時から午後5時
特別相談窓口 電話:03-5320-4877

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 東京都中小企業制度融資(産業労働局ホームページ)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

地域創生部産業振興課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3(東村山市役所北庁舎1階)
電話:市役所代表:042-393-5111(内線3202、3203)  ファックス:042-393-6846
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
地域創生部産業振興課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る