このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 施設・窓口案内
  • 市政情報
  • 東村山の楽しみ方

サイトメニューここまで

本文ここから

「福祉用具貸与同一品目複数貸与理由書」について

更新日:2021年12月15日

同じ品目の福祉用具を複数貸与するとき

 東村山市では、給付適正化の観点から、同一品目を複数貸与する場合、理由書の提出をしていただいています。
 居宅サービス計画に、福祉用具の同一品目を複数の貸与位置付ける際は、担当のケアマネジャーもしくは地域包括支援センター職員が、同一品目を複数貸与する必要性が分かるアセスメントの結果を残し、サービス担当者会議でその必要性について精査し、了承を得てください。
 貸与開始の際、市へ理由書を提出してください。また、これは要介護認定の更新ごとに提出してください。

(注記)歩行補助杖と、車椅子については品目が異なりますが、同時に貸与が必要となる状態像を判断する為、理由書の提出が必要です。


提出書類

「福祉用具貸与同一品目複数貸与理由書」・アセスメント・居宅サービス計画書(又は介護予防サービス・支援計画書)1~3表・サービス担当者会議の要点

理由書

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部介護保険課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 いきいきプラザ1階
電話:市役所代表:042-393-5111(内線3501~3503)  ファックス:042-395-2131
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
健康福祉部介護保険課のページへ

本文ここまで


以下フッターです。
東村山市役所 〒189-8501 東京都東村山市本町1丁目2番地3 電話:042-393-5111(代表)

市役所への交通アクセス 窓口開設時間

Copyright © Higashimurayama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る